血糖値を下げる食品や食事、その摂り方をご紹介します。

血糖値を下げる食品のおすすめポイント
血糖値を下げると言われる食品は多くあります。

 

生活習慣が原因で血糖値が上がった方が血糖値を下げるために覚えておくべき
重要なことは3つです。

 

 

 

1.その食品自体にブドウ糖の前駆体である糖分が少ないこと

2.体内に入っても糖が吸収されにくいこと

3.インスリンが効果的に働き、すい臓がインスリンの過剰分泌で疲弊していないこと

 

これら3つの要素がある食品を意識して食べているだけで、

 

血糖値は下がっていきます。*特殊な例を除きます。

 

当サイトでは、血糖値を下げると言われている食品を中心に、

 

高血糖に効果的と言われている食事療法、運動療法や、
テレビや新聞で紹介された最新情報も公開しております。

 

サラシアを知っていますか?

 

最近、多くの健康関連のテレビで紹介されている、”サラシア”をご存知ですか?

 

富士フィルムの研究所や山口大学小林教授などが最近その研究成果を発表し有名に

 

なっています。

 

研究の結果、糖尿病に効くとされてきたサラシアには、血糖値上昇を強く抑制する
作用があることが判明し、

 

サラシアには血糖値上昇抑制以外にもさまざまな効果があることが判明しました。

 

 

富士フィルムサラシア効果発表
*引用:富士フィルム

 

血糖値を下げるお茶おすすめ

>>サラシアをお茶で美味しく飲みたいなら<<
   *ほうじ茶の味でおすすめです!!

 

 

 

 

難消化性デキストリン 青汁

 

 

最近、健康情報番組や医学研究で頻?に紹介されているのが”難消化性デキストリン”です。
名前のとおり、消化が難しい成分で、トウモロコシのでんぷんから作られる
食物由来の水溶性食物繊維です。

 

消費者庁や米国食品医薬品局(FDA)という、厳しい審査期間からも、安全であると
認められた成分です。

 

通常の食事で食品から摂取するよりも、難消化性デキストリンが含まれている青汁が
最近では人気です。

 

 

石田純一さんが愛用している ”厳選青汁”はトクホの商品として
 認定されているのでおすすめです

 

 

 

菊芋 天然のインスリン

 

 

キクイモを食べて血糖値や血糖の状態の指標となるヘモグロビンA1cが改善した症例、
足の壊疽(えそ)がきれいに消えた症例などは多く紹介されています。

 

→ 菊芋(天然のインスリン=イヌリン)についてはこちらの記事

 

菊芋を粉上にして、料理に入れれば、満腹感もあるので、糖尿病だけでは無く、
ダイエット目的にも人気がある食品です。

 

*菊芋を粉末にした食品も販売されています。
 

 

天然のインスリン 

 

 

 

血糖値を下げる食品、上げる食品、下げる食事方法


血糖値を下げる食品 血糖値を上げる食品 血糖値を下げる食事方法

 

 

血糖値上昇の原因であるブドウ糖分泌を抑える食品 

 

 

血糖値を下げるには、血糖値が高くなる食品を知り、摂取を減らすことです。

 

 

 

食事の仕方によっても血糖値の上昇を抑えることが出来ます。

 

ポリフェノール乳酸菌なかなか血糖値が下がらない人へ。お薦めのサプリメントランキング

 

私はこうして血糖値を下げました 糖尿病克服体験談

 

1.H.Yさん 男性 42歳の場合   血糖値 230r → 80r →体験談はこちら

 

 

2.Y.Sさん 女性 55歳の場合  血糖値 300mg → 70mg→体験談はこちら

 

血糖値が下がらない人へ

その他の方の糖尿病・血糖値対策

 

 

血糖値を下げる食品ランキング

 

血糖値を下げる食品について

 

当サイトでは糖尿病の方や糖尿病予備軍と診断された方が、血糖値を効率的に下げる食品や
食事方法を調査し、公開しています。

 

 

通常、血糖値は食生活と運動療法を行えば、殆どは下がるものですが、人によって効果的
で適した方法は異なります。

 

血糖値が下がらない人の多くは、適切な方法を実施していない、又は継続して出来ていない
というのが理由です。
*まれに糖新生などの、作用により血糖値が下がらない場合がありますが、疾患が無い限りは
 継続すれば血糖値はいずれ下がります。
 糖新生の疑いがある場合は、医師の診察を受けましょう。

 

 

糖尿病と診断され、血糖値を下げる為に
糖尿病経口薬を取り始めた方でも、インスリン注射を打ち始めた方でも、
食事療法、運動療法を行うと同時に、

 

どの様な食品が血糖値を下げるのか?
どの様な食事方法が血糖値を下げやすいのか?を知る事が重要です。

 

糖尿病経口薬は、摂取すれば一時的には血糖値は下がりますが、
それは根本的な治療にはなっていません。

 

重要なのは、インスリンが効きやすい状態、インスリンが分泌しやすい状態
に戻す事が重要で、

 

その為の運動療法であり、食事療法なのです。

 

しかしながら、これら2つを実践しても、長年の不摂生が積もって血糖値が
上昇してしまった体は、なかなか簡単には血糖値は下がりません。

 

薬を使わないで血糖値を下げる方法として、当サイトでは
”糖質制限” を推奨しております。

 

糖質制限を適切に行えば、血糖値は間違いなく下がるのですが、
多くの人が自己流の為、”糖質制限をしてるのに血糖値が下がらない” と
不安を抱いている人が多くいます。

 

 

当サイトでは、適切な糖質制限を行うと同時に、
どの様な食品が血糖値を下げるのか?下げやすいのか?を
知って頂き、

 

薬やインスリンが無くても、血糖値が下がりやすい体に戻ってもらうために、
最新の情報を提供致します。

 

 

また、糖尿病の方の体験談も記載していますので、それらをご覧頂き、自分にあった
方法を探して実践してみて下さい。

 

 

糖尿病は自覚症状が無く、放っておくと、ある日、突然合併症が発症します。
合併症の殆どは、1度発症すると、完全治癒が出来ない怖いものです。

 

血糖値が高いという診断を受けたら、すぐに、血糖値を下げる食生活や運動方法を始めましょう

 

 

→ 血糖値を下げる食品・食事ランキング

 

 

血糖値を下げる食品

近年、食生活の変化や食の欧米化により日本人の糖尿病は増加傾向にあります。

 

糖尿病は太っている人や加齢でなる病気ではなく、誰でもどの年代でもかかる病気です。
子供でも偏った食事や運動不足で糖尿病にかかる人は増えてきています。

 

でも、一度偏った食事を改善するのは誰でも容易な事ではありません。
血糖値をコントロールできるよう食事を少し変えるだけでも改善する事は出来るのです。

 

 

菊芋のイヌリンが血糖値を下げる

 

菊芋とはご存知ですか?菊芋はキク科の植物でジャガイモなどと同じく秋に収穫します。
乾燥にも強いのでどこの土にも対応できる植物です。
その菊芋を摂取する事でイヌリンの働きにより血糖値が下がるのです。

 

他の植物にもイヌリンは含まれていますが、菊芋ほどではありません。

 

玉ねぎが血糖値を下げる その調理方法

菊芋は中々手に入らない地方の方もいると思います。
もっと近くにある食材で手軽に血糖値を下げたいという方には玉ねぎがお勧めです。

 

玉ねぎに多く含まれるミネラルが体の中でインスリンの手助けをし、血糖値が上がらない様に補助する
役目を果たすのです。そうすることで血糖値の急激な上昇を抑えるのです。

 

調理方法としてはミネラルを減らさないためにも出来るだけ生で食べるのがお勧めですが、
玉ねぎの苦みが気になる人は他の野菜と一緒に蒸しても良いと思います。

 

火に通したり、油で揚げるよりもミネラルも逃がさず、ヘルシーに玉ねぎを摂取できます。

 

その時になるべく油分が入っているドレッシングは使用せず、降ろしポン酢やゴマダレを使用する事をお勧めします。

 

油分の入っているドレッシングはそれだけでカロリーが結構あるものが多いのです。
玉ねぎの量としては一個の4分1は摂取するように心がけてください。
食事の順番としてはまず初めに摂るようにしてください。そうする事で血糖値は下がりやすくなります。

 

血糖値を下げるその他の食品

 

の他にも血糖値を下げる食品があります。オクラのねばねば成分が血糖値の上昇を抑えます。
また、アロエの中に含まれる成分にもインスリンの分泌を促す効果が含まれています。

 

バナナもインスリンの効果が高くなるとは言われていますがいずれも食べすぎには注意しなければなりません。
リンゴも少量なら血糖値を下げるのには効果的ですが、糖分が高いので食べすぎには注意してください。

 

 

まとめ
糖尿病は一度なってしまうと中々血糖値のコントロールは難しく、結果悪化したことで合併症を起こし、
死ぬまで辛い思いをしなければならなくなります。

 

そうならない為にも血糖値のコントロールは大事ですし、まずは糖尿病にならない様にしなければなりません。

 

いずれも日頃の生活の中で簡単に取り入れられるものばかりです。
血糖値が気になる人は一度やってみてはいかがでしょうか?

 

血圧が高い人にお薦めの食品""血糖値を下げる食品ランキング