血糖値を下げるお茶は糖尿病予備軍(境界型)にもお薦め

血糖値を下げる食品ランキングで当サイトでは1位になっている
”サラシア”

 

血糖値を下げるお茶

 

 

”サラシア” は主にインドやスリランカなどの東南アジアの熱帯エリアにある、デチンムル科サラシア(サラキア)という植物の俗称です。
このサラシアはつる状の形をしていて、スリランカでは昔より糖尿病を始め多くの病気に効果があると言われ、
アーユルヴェーダというスリランカの伝承医学で使用されていました。

 

東洋医学でいう、漢方の様なものですね。

 

糖尿病に効果的な飲み物

 

 

近年、このサラシアが糖尿病が増えてきて日本の病院や大学の研究になどにより、様々な効果があることが
科学的に証明されてきました。
*山口大学の小林教授、京都薬科大学の吉川教授、富士フィルム研究所などが、
 サラシアの効果について新聞・テレビで発表しています。
 

 

サラシアの効果とは?

 

血糖値を上げる原因は簡単に言うと、必要以上のブドウ糖が血液中に溢れてしまうからです。

 

このブドウ糖は、炭水化物などの食事から唾液などの酵素によってオリゴ糖(多糖類)に
分解され、

 

オリゴ糖が小腸でグルコシターゼによって分解されてブドウ糖(単糖類)になります。

 

 

つまり、このブドウ糖の量を減らせれば、血糖値を上げる症状を防ぐ事が出来るのですが、
その方法として、食事の段階で炭水化物や多糖類を食べない、糖質ダイエットが
効果的なのは最近では有名な話です。

 

ただ、そうは言っても、なかなか糖質ダイエットは難しいので、どうしても食事により、体内に
糖は入ってきてしまいます。

 

そこで、このサラシアは、炭水化物が分解されたオリゴ糖などを更に分解してブドウ糖に
してしまう酵素(原因)である

 

グルコシターゼの働きを防ぐ効果があるのです。

 

 

グルコシターゼの働きを阻害することで、オリゴ糖などの多糖類はブドウ糖に分解されず
そのまま大腸に届くので、善玉菌が腸内で活発に働くので、腸内環境が良くなり
便秘解消・ダイエットの効果にもつながります。

 


*引用:サラシアの会

 

 

血糖値を下げるサラシアを煎じたお茶

 

このサラシアを煎じて、ほうじ茶と合わせて販売しているのが、国内で
唯一の”サラシア”の専門原料メーカーである

 

株式会社タカマの”ハイサラシア”です。

 

食品なので、薬の副作用はなく、現在、薬を服用している方も安心して飲めます。

 

 

当サイトではお薦め商品ランキングNo.1です!

 

血糖値下げるおすすめサプリメント 

 

 

血圧が高い人にお薦めの食品""血糖値を下げる食品ランキング