血糖値が下がらなくてずっと悩んでいる方へ

当サイトで紹介している、血糖値を下げる方法は、食事療法や運動療法と
いった、いわゆる一般的で有名な方法ばかりです。

 

この方法を実践すれば、2型糖尿病であれば間違いなく、血糖値は下がるはず
ですが、

 

人間というのは、例えお医者さんや参考書が同じ説明をしても、

 

説明を受ける人(受けて)によって、その解釈は異なる事が多々あります。

 

 

例としていえば、学生の時に同じ先生の授業を同じ教科書や参考書を
クラスの全員が受けていても、

 

テストになると人によって点数が異なるように、

 

 

どんなに、お医者さんや血糖値を下げるという参考書を見ていても、聞く人によって、
理解力も違いますし、

 

一番の大きな違いは、 ”実践方法” や ”継続力” です。

 

当サイトをご覧になられた方々で、過去に食事療法や運動療法を実践はしたものの、
なかなか思うように血糖値が下がらなかった人の原因と理由をまとめると

 

1.指導通りの方法をきちんと実践していなかった

 

2.なかなか継続して行わなかった

 

3.特定のお医者さんや参考書だけの情報に頼っていた

 

というのが主な理由でした。

 

 

3に関しては、当サイトをご覧頂き、メールマガジンの登録をして頂く事で常に最新の情報を
お届け出来ますが、

 

1と2に関しては、どの様な解決策があるのでしょうか?

 

1と2はの原因は

 

実践する事が多すぎることと、危機意識の欠如だと思います。

 

 

そこで当サイトでは、実際に血糖値がなかなか下がらなかったにも関わらず、現在は糖尿病から
回復した方のお薦めの方法を聞いたところ、下記商品を購入されている方が多いことが分かりました。

 

 

1つは 漢方系の健康食品

 

食事療法や運動療法を適切に行っていても、そもそも体の根本(基礎)が弱まっている場合、
漢方系の健康食品を使うことで体質の改善が期待できます。

 

最近では、糖尿病に限らず、他の病気や風でも病院にいくと、病気を抑え込む薬ではなく、
体を根本から治す漢方薬を出す医者が増えてきています。

 

但し、漢方薬は飲みにくいものが殆です。

 

そこで、当サイトで体験談を書いてくれた方でも使っているサプリメントは飲みやすいという点と
薬の様に抑え込むようなことはしないので、

 

継続して摂取する事が可能なのでお薦めします。

 

但し、あくまで引き続き食事療法と運動療法は続けて頂き、同時進行で摂取しないと効果は半減
しますのでご注意下さい。

 

 

2つめは 有名な医師が推奨する 食事療法を実践することです。

 

 

食事療法はもうコリゴリという方も多いと思いますが、お医者さんに限らず、従来の糖尿病の資料
でも、全てが適切な食事療法を説明している訳ではありません。

 

 

血糖値を下げる方法に関しては、未だに諸説ありながら、最近ではやっと糖質制限が認められて
きました。

 

その為、糖質制限に関する図書や推奨する医師も増えてきましたが、まだ十分とは言えません。

 

今まで、食事療法を行っても血糖値が下がらなかった方には、

 

糖質制限をいち早く糖尿病の治療に取り入れた、この先生の方法を試してもらうことを推奨
しています。

 

 

 

 

 

 

 

血圧が高い人にお薦めの食品""血糖値を下げる食品ランキング

 

血糖値が下がらない人の原因と理由記事一覧

食事療法をしても運動療法をしても、血糖値が下がらない人の多くの原因が間違った食事療法を実施しているケースが殆どです。運動療法は例え異なった方法でも、続けているのであれば血糖値を下げる役割は果たしています。一方、食事療法は、未だに多くの医者が”カロリー制限” を薦めていることがある事から、”糖質制限” が不十分な方が多く、それが原因で血糖値が下がらない、改善されない方が非常に多い状態なのです。糖質制...

食事制限をしても、運動を始めとする、生活習慣の改善もしているのになかなか血糖値が下がらないと悩んでいる人が多くいます。しかしながら、その様な人達の殆どが間違った自己流の食事制限を行っているケースが殆どです。当サイトでは、血糖値を下げる食品の紹介をしていますが、その中でも一番有効で速効性があるのが管理された糖質制限ダイエットです。現在、糖質制限という名前だけは有名になり、それを実践されている人は多い...