アルコール自体は血糖値を上げません

一般的な血糖値を下げる為の食事療法というと、

 

飲酒は極力控える様に指導されますが、実はアルコール自体は血糖値を
上げることはなく、肥満の原因にもなりません。

 

但し、全てのお酒が良い訳ではありません。

 

ビール、日本酒、紹興酒などの醸造酒には糖質が含まれていますので
極力控え、

 

焼酎やウイスキーなどの蒸留酒を飲みましょう。

 

 

ワインが飲みたい場合は、糖質が少ない辛口の赤ワインを適量飲み、
白ワインや甘いカクテル、梅酒や日本酒も糖質が多いのでやめましょう。
*赤ワインはポリフェノールが含まれており、血液をサラサラにする効果もあります。

 

 

焼酎やウイスキーなどの蒸留酒は飲んで構いませんが、おつまみには気を付けて、
且つ飲み過ぎはその他の病気の原因にもなるので、

 

やはり適量が理想であることは覚えておく必要があります。

 

血糖値に良い一日の飲酒量(アルコール量)

 

ビール 中ビン(500ml)
ワイン グラス 1.5敗
日本酒 1号(180ml)

 

 

 

 

ビールは乾杯だけにして糖質ゼロのものを飲みましょう

 

焼酎は乙類を選びましょう

 

 

血糖値を下げる食品と食事方法

血圧が高い人にお薦めの食品""血糖値を下げる食品ランキング